SOUPiFUL

peaceful・soup

家族コンプレックス

年の瀬、帰省して家族とのんびり過ごすとか、 そういう人が多い時期だ。 普段の生活の中では忘れていたけど、 私は身近な血の繋がる人間がすごく少ない。少ない上に、ちまたに見るような 「家族とはこういうもの」というイメージとはだいぶ質を異にする。 こ…

Pharrell Williamsの哲学性。

私がファレルウィリアムスを知ったのは、高校生くらいの時。テリヤキボーイズとの共演で知った。まだその頃は、フツーの兄ちゃんみたいで、特に心に引っ掛からなかったのだが。 2、3年前の『Happy』を聴いて、 私のなかで 彼の立ち位置が大きく変わり。 そし…

穏やかに心が死んでいく

すぐ寂しくなる、不安になる、悲しくなる、傷つく、無気力になる。 情緒不安定もいいところ。そんな状態に、一番近くにいる人は振り回されてしまうかもしれない。ぜんぜん、「しっかり」「ちゃんと」なんて生きられない。皆、毎日をがんばって、ちゃんと生き…

言わなきゃ分かんないです。

昨日は、職場のスタッフ一同で飲み会に行って参りました。 お仕事の真面目なお話から、日常の他愛ないお話まで、皆でわいわいと楽しく過ごしました。 そこでひとつ大きな人生の教訓を改めて得たので、そのお話をしたいと思います。 ーーーーーーーーーーーー…

憧れの対象の選別

お金持ちに憧れるかと聞かれたら、迷わずYES。 ただ、どんなお金持ちも素敵で憧れるかと聞かれたら、NO。 私の世界には 素敵なお金持ちと素敵じゃないお金持ちがいる。 私より資産があるという一点だけは、 どんな人でも間違いなく憧れるしリスペクトするが…

明晰夢

突然ですが、皆さん。「明晰夢」って、見たことありますか? 私は、謎めいたものがとにもかくにも大好きで、なんとしても解き明かしたいという情熱がどこからともなく沸いてくるのですが(地獄の果てまでついていく さそり座の女です)、「夢」についても、そ…

解脱 Phase Ⅰ

かいせつ、じゃないです。げだつ、です。 皆さん、こんにちは。 最近、人生に深刻にならなくなった私です。あ、ちょっと嘘つきました。 深刻になる瞬間もあります。 ただ、この人生って、魂が選んでいる夢であり遊びであるという感覚がふと腑に落ちまして。 …

最後があるのはお約束。

近ごろ、おうちで過ごす時間が増えたので、自ずと猫ちゃんと過ごす時間も増えました。 そうそう、うちには二匹の猫ちゃんがいます。 ある出来事がきっかけで、もともと母が飼っていたのを、去年の冬、私が引き取りました。 もともと拾い猫ちゃんなので、正確…

テラサーガ Ⅲ

さて、私自身が、私自身を振り返ることで、何か発見があるかもしれないということで始めた、テラサーガ。 ◆テラサーガ Ⅰ http://ssssparkle.hatenablog.com/entry/2016/05/01/225125◆テラサーガ Ⅱ http://ssssparkle.hatenablog.com/entry/2016/05/07/085835…

さて、これからどうしよう。

ここ数日間、色んな言葉が次から次へと頭に浮かんできて、怒濤のようにFacebookやblogを更新した。 24年間生きてきたなかで、私なりに見つけた、世界の本質のかけら。どうしても、私の個人的な感覚は排除できないが、 断言している部分に関しては、なるべく…

「おしゃれ」で読み解く生き様のはなし

わたし、「おしゃれ」なことが大好きです。服でも、空間でも、音楽でも、言葉でも、人でも、なんでも。逆に言うとダサさが、不快。 でも、「おしゃれ」ってとても抽象的なもの。そこで、私にとっての「おしゃれ」の定義を明確にしていこうと思います。 まず…

静かなる闘志 ※猛毒記事、注意

私、無性にイライラして、コロしたくなる人種がいます。 幸い直接の知り合いにそういう人はいませんが、 「2ちゃんねる等の匿名性のある場で、やたらめったら人を否定・批判し、マウンティングし、論破論破と喜び暇を弄んでいる奴ら」 です。そんな人たちの…

テラサーガ Ⅱ

皆さまお待ちかね、テラサーガの第二話です。 前回はおばあちゃんがキーパーソンでした。今回も長い長い、家族、そしてロリテラのお話です。色んな伏線やエッセンスが、ばらまかれる頃でした。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私は、バリ…

望み、気持ちを伝える時のスタンス

誰がどんなことをどんな風に話そうが、私には知ったこっちゃないが、コミュニケーションに疲れている誰かに、コツを授けたいと思う。 まず、あなたはその望みを相手に伝えるときに、【相手をコントロールしようという気持ちの強さ】を、自覚するといいだろう…

「自分の感覚がすべて。」の考察。

「自分の感覚が全て。」ってどういうことかというと。その証明?をしていきたいと思います。 ここからは、かなりひねくれた論理になってきますので、気が向いたかただけ、どうぞ。(笑) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー たとえば、私に、何の疑…

テラサーガ Ⅰ

みなさん、こんにちは。今日は私の長い長い物語をきいてくれますか? 初めましての方も、すでにわたしを知る方も、そうかそうかと、きいていただけたら幸いです。 なぜ、今なのかというと。 私自身が「わたし」を語ることによって、過去の私自身が癒え、そし…

たまこと岡田&田中みっち濃密セミナー・子宮委員長はる出版パーティ 感想総括

タイトル、長すぎた。 そしてまた本文も長編大作になりそうな、予感です。(笑) まず、「憧れのあの人に会いたい~!しかも近距離で!!」という、我ながら(←お気に入り便利ことば)ピュア❤な衝動から、参加を決めた今回のイベント。 セミナーと名が付いている…

私的メモ 好き棚卸し編

◆病気レベル真理の追及 (のための知覚できる最大の世界の観察 調査 考察) 体感や気付きの言語化 体系化 統合 思考実験 ◆快、きゅん、わくわく、どきどき、楽、面白、安心、美など宇宙 物理学水辺 特に海や河など流れのあるところ 太陽光で煌めく水面 天気雨 …

こじらせ系なりきり遊びの有用性を考える

女の子と二人で遊ぶと、オスになってしまう。 かっこつけたいし、自分のしたことで可愛い子が喜んでくれたらゾクゾクするし、とにかくイケメンとして振る舞いたくなっちゃうのである。 潜在的な性的欲求?をこじらせてるのかと思いつつ、ついついイケメンご…

差異があるから認識できる。

一人で外で食事とかしていると、どうしてもまわりのひとの会話など、人間模様に意識がいってしまうのですが。 そういう時って、非常に多くのことを感じたり気づくきっかけになります。 今日は。 あるお店で、なんだかとってもイケてないメンズ(※ここでは略し…

フレーズ、メモ

調教師 LOVE & PEACE 自分を上手に否定する 疑う(思考の部分否定)「忘れる」「慣れる」「飽きる」というのは非常にユニークな現象 無限の可能性の中で、人が今の形で生きていることの必然性?偶然性? 現在の人の世界観を世界観たらしめる要素 これがないと…

グッと来ちゃうもの。

私は 人間的な性質の中で、intelligenceとhumorというものに、絶対的な憧れを感じている。(日本語の知性とか叡知とかいうより、私の中のニュアンスにより近いので英単語を使います) intelligenceは、もって生まれた人の資質の一部でもあるし、生きていくなか…

寂しさというものは悪か

あまりにも強烈で、自分自身が手に負えないと感じるほどの寂しさと不安。 私は長年この身体の奥に染み込んだ「強烈な寂しさ」を、持て余してきた。 母親との関係で深く傷ついた事以外は、私の人生での人間関係はのどかで優しくて幸せであったと感じる。 にも…

How to be 幸せ

今、これを読んでる人で。愛されたくない人いますか? 認められたくない人いますか? 安心したくない人いますか? 満たされたくない人いますか? 気持ちよくなりたくない人いますか? これ、もう、人間として生まれたら抗えない欲求です。 これ、まず認めな…

モヤモヤの整理。

「計画的に生きる」ってなんだろう。 苦労が少ないように、先読みして生きる。 困らないように、不測の事態に備えておく。こんなイメージ。 うんうん、確かに、生きるためには大事そうなことだ。 私も「ちゃんとして」「計画的に」生きる、「人に迷惑をかけ…

映画インターステラーについて その2

総論みたいなものは言い切ってすっきりしたので、物語の部分以外の感想文を。 とにかく、音楽がとてもよかった。特にメインテーマが印象的で、ある種の悲壮感がある。 どのメロディも重厚でドラマチックだが、本当に効果的なところで流されるので、より物語…

映画インターステラーを観て思うこと

インターステラーを観た。 以前「個人的に最も面白い映画」とひとに紹介され、どんな映画かよく分からないまま観た。 が、その時も、ポスターやあらすじ紹介から予想していたものとはもう次元が違った、すごい!映画で、とにかく衝撃を受けた。 すごい!ポイ…

311

5年前私が感じていた、当時は 只中で感じ入る余裕がなかった、でも確実に心に沸き起こっていた強烈な感覚。 ふとよみがえってきた。涙が止まらなくなった。 あの時私は、不安や悲しみでいっぱいだった。 でも、それ以上にすごくすごく大きな、愛の循環を体…

身体と言葉。

体調を崩し、動きたくても動けないという状況でひらめいてしまったことがある。 私は最近、〈言葉〉という《有形・有限》のものを使ってする遊び、「言葉遊び」が好きだということを自覚した。 もう少し細かにいうと、《無形・無限》である〈本質〉を「かた…

折々、2

朝から雨が降っていて、部屋の中から寒そうだなと見ていたら、出掛けようと玄関を開けるとむしろ、なま暖かくて濃い空気が顔に当たった。 このにおいと空気感。わき上がる予感。 毎年この時期になると、うれしいような寂しいような懐かしいような悲しいよう…