読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOUPiFUL

peaceful・soup

折々

3月になった。
この頃の夕方 日が落ち始めるとき、新しい季節の予感がする。


四季といってもほんとうは、グラデーションのようになだらかに移ろい繰り返している気候。その、当たり前だけど不思議な現象に感じ入ることは、とっても日本人的ですてきなことだと思った。


まだ耳や鼻の先が痛むくらいには風がつめたいけれど、もこもこのコートやブーツたちの出番もあと少しかな。