読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOUPiFUL

peaceful・soup

さて、これからどうしよう。


ここ数日間、色んな言葉が次から次へと頭に浮かんできて、怒濤のようにFacebookやblogを更新した。


24年間生きてきたなかで、私なりに見つけた、世界の本質のかけら。

どうしても、私の個人的な感覚は排除できないが、
断言している部分に関しては、なるべく普遍的な内容になるように書いたつもりだ。







去年の暮れ頃から、今日まで、短期間でかなり色んなことが起きた。

猛烈に心が揺さぶられることが、たて続いた。


そして、つい最近、揺るぎない、満ち足りた安心感を感じてから、毎日が軽やかになった。


自分自身に誠実に生きること、自然に出来るようになってきたなぁと思う。


もともと、気持ちに嘘をつくのが気持ち悪すぎて耐えられないタイプだし、嫌なことをする時の我慢もきかないので、ストレスはためない方だと思っていたけど。


そんな私ですら、深いところではたくさん自己否定していたし、恐怖感や罪悪感も山ほど抱え込んでいた。

少しずつ、しんどさも味わいながら、そういうお荷物を手放していく。



以前の私なら、ここまで好き放題、ネット上で何かを述べるのは、怖すぎてできなかったと思う。

もう少しいい子ちゃんぶって、当たり障りなく、ポジティブな内容を心がけていただろう。


でも今は、思い付いて、書きたいと思ったときに浮かんだ言葉をそのまま全部出す。
心にしがらみがない感じで、らくちんだ。



私はきっと、なぞなぞ遊びのような、頭脳を使ったひとり遊びが好きで。

放っておくと、たくさん頭にエネルギーを使ってしまう。

一人でお家に居るときなんかは、もう、ずっと何か考えてしまう。


そんなことをしばらくやり続けたら、頭がだいぶ満足したみたいで、ふと急に何も浮かんでこなくなった。



そうしたら、突如 お家に一人でいることがすごく寂しくなって(猫ちゃんもいるけど)、不安になってきてしまった。


不安というのは、お金のことだけど。



好きな時間に、のんびり好きなことができる。
私を大切に思ってくれる人がいる。

そんな幸せを、ついさっきまで感じていたのに。


このまま同じ毎日を続けても、それが叶わなくなりそうな不安感。


でも、
ではどうしようか?どうしたいか?
というところが今 自分で見えてこない不安と。



とりあえず、寝とけってことかな?